よくあるご質問

Question
プロパティマネジメント会社と一般のビルメンテナンス会社との違いを教えてください
Answer
プロパティマネジメント会社は、所有者に代わって建物の運営管理を行い、その不動産からの利益とキャッシュフローを最大にすることを目的に業務を行っています。会社でいえば、株主の委託を受けて経営を行う業務執行役員の立場です。一方、ビルメンテナンス会社は、具体的には、清掃業務、設備機器の運転・保守、建物や設備の点検整備、保安警備等、建物を維持保全管理する業務を現場で実際に行います。

ページの先頭へ戻る

Question
プロパティマネジメント会社としての三幸オフィスマネジメントの強みを教えてください
Answer
オフィス賃貸市場でトップクラスの仲介実績を持つ三幸エステートのグループ会社として、オフィス市場の実勢に関する豊富なデータと幅広いネットワークを有しており、どのプロパティマネジメント会社よりも強力なテナント誘致力で、稼働率の向上を目指します。

ページの先頭へ戻る

Question
プロパティマネジメント業務には、どのような費用が必要になりますか
Answer
当社に発生する費用とその他の費用にわけて説明します。

●三幸オフィスマネジメントへの費用
PM費
通常、建物の総収入に対して何パーセントとあらかじめ合意した割合で計算するため、建物の規模や入居率等により変動します。月額の固定費とする場合もあります。

工事監理料
修繕・改修工事を実施する際の費用になります。工事の総額により、監理料の割合パーセントをあらかじめ決め、それにより計算します。総額が大きくなると工事費に対する割合は小さくなります。

●当社以外に発生する費用
・ビルメンテナンス会社への業務委託費用
・水光熱費
・修繕・改修工事費
・税金、保険料
・その他費用(道路占用料、町内会費、イベント費用等)

ページの先頭へ戻る

Question
管理内容の報告はどのようにしてもらえるのですか
Answer
各建物の担当プロパティマネジャーから以下のように報告いたします。

定期的な報告
月に一度、下記の内容をまとめたレポート(月次報告書)をご提出いたします。
・入出金明細
・未払・滞納報告
・賃貸条件一覧
・テナント入退去・賃料改定履歴
・法定点検実施状況
・修繕履歴 等

不定期の報告
リーシング活動や、ビル運営管理上緊急を要する相談や報告は、その都度、電話、e-メール、面談による打合せをいたします。

ページの先頭へ戻る

Question
テナント等からの入金の管理はどうするのですか
Answer
入金管理の方法は、お客様のご都合によって対応できますが、標準的な管理方法は以下のようになります。

1. お客様が入金用の口座を開き、管理をします。
当社はその入金状況をモニターできるように情報のアクセス権を付与され、入金状況の確認を行います。当社がその入金口座から資金の引き出しはできません。

2. ビルの入金口座を預かり、当社がその口座の管理をおこないます。
建物の運営に必要な資金は、この口座から支払を行い、残金を毎月定期的にオーナー様へ送金します。

全ての入金について、入金日、入金金額、入金元、入金項目を記載した詳細レポートを毎月作成して報告いたします。期日に遅れている未収金についても合わせて報告いたします。

ページの先頭へ戻る

Question
支払業務の資金の管理はどうするのですか
Answer
支払業務の方法は、お客様のご都合によって対応できますが、標準的な管理方法は以下のようになります。

1. 当社が管理できる運用口座を開いていただきます。
毎月支払に必要な資金の要請レポートを提出いたしますので、その金額を運用口座へ入金していただきます。建物の運営に必要な支払は、その運用口座から行います。

2. 当社が、入金口座を管理している場合、入金口座へ入金した金銭から建物の運営に必要な支払を行います。
支払を行った後、残金は契約により決められたオーナー様の口座へ毎月送金いたします。

全ての支払について、支払日、支払金額、支払先、支払項目について詳細なレポートを毎月作成して報告いたします。

ページの先頭へ戻る

プロパティマネジメントに関するお問い合わせ

長年にわたるオフィス仲介サービスの経験を活かし、リーシング戦略の立案から大規模改修まで、あらゆるノウハウを提供します。

お問い合わせはビルマネジメント部へ

03-3564-3811 受付時間 平日9時~18時

pm@sanko-om.co.jp